幕張にあるカンドゥー(お仕事体験テーマパーク)とは

4 min 1,144 views

カンドゥーについて

カンドゥーは子供が実際社会のお仕事を擬似体験をできるテーマパークです。イオンモール幕張新都心のファミリーモール3階にあります。室内型のテーマパークなので、天候を気にせず楽しめます。パーク中央にフードコート式の自由席が多く設けられており、休憩や食事を取りながらゆったり遊ぶことができます。参加人数に余裕がある場合は、大人も参加できるアクティビティがあったりします。

カンドゥー入り口受付カウンター

カンドゥーの料金について

正規料金は料金改定の可能性があるため、こちらでの掲載は控えます。今現在の正確な料金は公式サイトを参照ください。ローシーズンやハイシーズンで料金が分かれています。

カンドゥーの割引について

スポンサー企業である JAL の「JAL ミニマイル特典」でのチケットや、JAF 会員優待の割引などがあります。いろんな割引がありますが、提供状況が年度に依って流動的に変わるため、情報が比較的変わりづらいであろうスポンサー企業の JAL と JAF の割引について紹介します。

  • JAL ミニマイル特典
    • JAL のマイルを使った「JAL ミニマイル特典」の商品にカンドゥーチケットがあります。必要なマイル数と内容は JAL のサイトを参照ください。
  • JAF 会員優待
    • 大人のチケット代が実質無料になります。
      • JAF 会員証1枚につき大人1名 1500円引きです。カンドゥーの大人の正規入場料は 2000円ですが、この中の 500円分はカンドゥー内で使える金券となっている為、入場料自体は 1500円です。JAF 会員優待を使うとカンドゥーの 500円分の金券は付きませんが、入場料の 1500円が割り引かれる為、実質入場無料になります。ただし、正規料金でチケットを買った人より入場する順番が遅くなります。また、JAF 会員優待でチケットを購入する場合は、カンドゥーのコールセンターに電話して JAF 会員優待の利用を申し出る必要があります。Web 予約では利用できません。

駐車場について

カンドゥーの駐車場は、イオンモール幕張新都心ファミリーモールの立体駐車場を利用すると便利です。「3F 立体駐車場専門店西入口」の付近に駐めれば、写真にある入口から入って左手にすぐカンドゥーがあります。

3F 立体駐車場専門店西入口

また、第1部(午前の部)を利用する場合は、カンドゥーの公式サイトにも書いてありますが、イオンモールの開店時間 10:00a.m. より集合する時間が早いため、車をファミリーモールの立体駐車場に停めて「3F 立体駐車場専門店西入口」から入ることになります。そのため、3F に車を停めた方が便利です。1F, 2F に停めた人は、立体駐車場専用エレベーターで 3F まで上がり、「3F 立体駐車場専門店西入口」から入ります。

駐車料金について

毎日6時間まで無料となっています。駐車場に入る時間にも依りますが、カンドゥーで遊ぶ時間はカバーできる長さだと思います。

駐車料金

イオンモール幕張新都心周辺の道路について

車で来る方向けの情報になります。経験則ですが、イオンモール幕張新都心周辺道路は週末など大変込み合います。特に車でカンドゥー第2部(午後の部)の時間帯で遊ぶ方は注意ください。時間帯的に都心方面と往来する車が多く、行き帰りで渋滞ラッシュに巻き込まれる可能性が高いです。もし、午後の部で遊ぶ方は、渋滞時間も考慮して一日のスケジュールを考える事をお勧めします。

カンドゥーでのお仕事体験の仕方

お仕事予約機で希望するお仕事の時間枠を選択し、予約票を取ってお仕事体験をします。

お仕事予約機

入場するともらえるカンドゥーパークマップにどの予約機で何の仕事が予約できるか書いてありますので、慣れるまではパークマップを参考にしましょう。カンドゥー公式サイトのご利用ガイドにも同じ情報がありますので、事前に知りたい場合は公式サイトも併せて参考ください。

カンドゥーパークマップ

お仕事の予約について

希望するお仕事の予約票を一枚取った後、一定時間過ぎると次のお仕事の予約票が取れるようになります。何時に次の予約が取れるようになるかは、予約票に書いてあります。このシステムにより、どんどんスケジュールを埋めることができるので合理的に遊べます。

パーク内全体のお仕事予約・空き状況

パーク内全体のお仕事予約や空き状況を確認するには、インフォメーションモニターを参考にすると便利です。この情報を参考にして、後ろの時間に何の仕事を入れるかスケジュールを練ることができます。

アクティビティスケジュール

お仕事をするともらえる成果物

お仕事をすると成果物がもらえるアクティビティがあります。その中のいくつかを紹介したいと思います。何度かカンドゥーを訪れてみた感覚としては、食べ物系の成果物が人気だと思います。

お仕事をするともらえる成果物一覧

銀だこ職人(築地銀だこ

築地銀だこのお店と同じ食材を使い、実際にたこ焼きを作ります。ひと船4個入りのたこ焼きをお仕事の成果物として得ることができます。作ったたこ焼きはアツアツなので、小さなお子様が食べる場合は少し冷ましてあげるなどしてやけどに注意してください。なお、作ったたこ焼きはパーク内で食べる必要があり、パーク外に持ち出すことはできません。食べ物系のアクティビティはけっこう人気があり、日によっては予約がすぐにいっぱいになってしまう日もあります。

銀だこ職人

カフェ店長(UCC上島珈琲)

挽きたての豆をオリジナル缶に入れて持ち帰ることができます。また、保護者はアクティビティ中に子供に入れてもらったコーヒーを飲むことができます。子供に入れてもらったコーヒーを飲めるうえ、挽きたての豆も持ち帰れるので(保護者の?)満足度が高いです。

カフェ店長の成果物

アイスクリームメーカー(Cold Stone Creamery)

お仕事体験では、実際に冷えた石板の上で好きなフレーバーのアイスクリームとトッピングを混ぜ合わせてオリジナルアイスを作ります。できたアイスクリームは成果物として得ることができます。作ったアイスクリームはパーク内で食べる必要があり、パーク外に持ち出すことはできません。

アイスクリームメーカー成果物

フレーバーやトッピングはご紹介時点において以下の写真のような感じですが、内容が変わる可能性があります。

カンドゥーでの飲食について

フードコート式になっており、丼ものやピザ、パスタ、カレー、サラダ、ドリンクバーなどがあります。しっかりしたご飯で、食事も楽しむことができます。

グランドメニュー
おすすめメニュー

ドリンクバーも冷たい飲み物、温かい飲み物があります。

ドリンクバー

支払いはイオンモールなので WAON が使えます。VISA や MasterCard のクレジットカードも使えます。

支払い方法

Wi-Fi あります

カンドゥー施設内に無料 Wi-Fi があります。公衆 Free Wi-Fi になるので、VPN などセキュリティ対策を施して利用すれば便利かと思います。

キッザニアとの違い

  • カンドゥーのお仕事体験予約は「お仕事予約機(発券機)」による予約票の発券で予約ができ、一定時間過ぎると次の仕事が予約できて合理的にアクティビティを回ることができます
  • カンドゥーはフードコート形式で自由に座れる座席が多くあるため、ゆったり休みながら楽しむことができます
  • アクティビティに依りますが、定員に余裕がある場合は大人も一緒に体験できる場合があります(例:Cold Stone のアイスを子供と一緒に作るなど)
  • 同じ業種のお仕事体験でもキッザニアとは違うスポンサー企業(例:キッザニア – ANA, カンドゥー – JAL)が入っているので雰囲気が異なります

再びカンドゥーで遊ぶ場合は

QRカードをまた持っていくようにしましょう。再来で QR カードを持っていくと、ボーナスとして 10,000カッチンもらえます。忘れないようにしましょう。

QRカードについて

いかがでしたでしょうか。カンドゥーに行ったことがない方、これから行こうと気になっている方に少しでも利用方法や雰囲気が伝われば幸いです。

関連記事