Conoha WING と A8net でブログを始める際の注意点と登録手順

1 min 274 views

この記事を読むと A8net 経由で Conoha WING を登録し、セルフバックを得る手順が分かります。セルフバックを得る手順が分かっている方に対しては新しい情報はない為、本記事は読み飛ばしてください。

セルフバックはキャンペーン期間など時限である為、本記事を読んだ時点でセルフバックのキャンペーンがあるかは分かりません。ご了承ください。

この記事を書いた理由は、私が Conoha WING と A8net の登録手順を間違えてセルフバック対象にならなかった為、みなさんには同じ間違いをしないで欲しいと思い執筆しました。

Conoha WING 申し込み時の注意点

Conoha WING に申し込む前に、A8net でセルフバックキャンペーンがあるかどうか、事前に確認しましょう。キャンペーンがある場合は、A8net のセルフバックを利用することでお得にレンタルサーバーを始めることができます。

それでは、私が失敗した行動を紹介します。

A8net のセルフバックを利用しようと思い、私が取った失敗行動は次の通りです。

セルフバックを得るために A8net, Conoha WING という順番で登録する必要があることは、自分なりに認識していました。

しかし、実際に A8net でアカウントを作成していたところ、手順の中で A8net が提供するブログサイト(ファンブログ)を利用するか、任意のブログサイト URL を登録するという項目がありました。そこで私は重大な誤解をしてしまいました。

それは、「A8net アカウント登録時点でブログサイトの URL がないといけないんだ」という誤解です。

正しい登録手順

答えから言うと、この時点で Conoha WING を先に契約しておく必要はありません。A8net のファンブログを使わなくてもそれを登録をし、A8net のアカウントを先に作ります。

A8net に登録してから A8net のセルフバックというページで Conoha Wing のキャンペーンに申し込めばセルフバックを利用することができます。セルフバック対象条件は各キャンペーンの詳細情報を確認ください。

お得を逃さず気持ちよくブログを始められれば幸いです!

関連記事